広島県観光連盟様主催 観光アシスタント研修会を行いました

秋の行楽シーズンを前に、広島県観光連盟様よりご依頼をいただき、
観光アシスタント研修会を行いました。

DSCN1597

例年、メディアの方にもお越しいただくのですが、
今年はなんと4社のテレビ局の方がご来訪され、
お昼、夕方、夜、とそれぞれの時間帯でどちらかのニュースで
研修の映像が流れていました。

DSCN1606
多くのテレビカメラを前に、皆さま緊張の面持ちでした。

 

研修では、まず最初に中尾講師から、
観光アシスタントとしての心がまえなどについてしっかりとお伝えいただきました。

DSCN1601

その後、身だしなみのチェック、明るく見える髪型やメイクについて、
又、笑顔の効果などをお伝えしました。
中尾講師が、髪型を指導された市町の方は、
指導後の顔の印象がとても明るくなり、少し髪型を変える事で印象が変わる事に驚いておられました。

その後、佐伯講師と共に、座り方や歩き方の指導を行いました。

DSCN1619 DSCN1622 DSCN1632 DSCN1634

座っている時、立っているとき、そして歩く時、
口角を下げて真顔にならないよう、細かく指導をいたしました。

午後からは式典補助の仕方、訪問時の立居振舞、パンフレット配布時の注意事項などを、
グループに分かれて講師から指導を受けました。

DSCN1657 DSCN1660 DSCN1665

普段行っておられることを、講師から指導を受けることによって、より身についたのではないかと思います。
今回の指導を、今後の公務に役立てていただければ幸いでございます。

そして最後に、PR練習です。
宮前講師より、話し方、発声の仕方、またプレゼンの組み立て方についてご指導いただきました。

DSCN1685 DSCN1686 DSCN1688 DSCN1689 DSCN1692

声を遠くに飛ばす、相手に届ける発声について
熱くご指導いただきました。

最後に、各市町の1分間PRを皆さまの前で行いました。
それぞれの方が、その地域の良さを伝えるための、熱いスピーチとなりました。

各市町の皆さま、長時間にわたる研修を受けて頂き、ありがとうございました。
今後のご活躍を期待しております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です