ひろしま、宝しまレディ PR研修を行いました。

3月に交代式を迎えた、第4代 ひろしま、宝しまレディの皆さまへ
PR研修を行いました。


広島商工会議所ビルでの研修でしたので、
平和公園の綺麗な桜を眺めながら、研修が進んでまいりました。

2月の新任研修の時と比べると、皆さまの絆少しずつ深くなっていることが感じられ、
お互いがいる事の安心感、信頼感をひしひしと感じました。

宮前講師の指導の下、本日の研修テーマは、
「なんでも、チャレンジするという気持ちを忘れずに!」ということで、
発声、原稿読みなど、難しい事もたくさんございますが、
1つ1つ、経験をしステップアップをする事を目標に進みました。

2月の研修時から毎日腹式呼吸や発声練習を各自で行い、
又、公務がある時には、3人での発声練習などを行っているとのことでしたので、
皆さまの努力がとても強く感じられました。

喉ではなく、体から声を出すことを目標に、
腹式呼吸にて発声を行うよう、宮前講師より指導を行いました。

 

研修の最後には、4月1日(日)に廿日市市で開催される
はつかいち桜まつり」 の原稿練習を行いました。

4代目 ひろしま、宝しまレディは、この桜まつりが初舞台となるそうです。
行かれる方は、ぜひ、レディの練習の成果をご確認いただきたく思います。

そして、5月3日、4日、5日に開催されるひろしまフラワーフェスティバルでは、
花車に乗ってパレードをしたり、ステージでのPRをされるそうです。

今後のご活躍を期待しております。


(三人でお互いの衣装を直している様子です。それぞれの衣装を直すので、時間短縮にもなっています!)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です