中電プラント様 ベンチマーキングを行いました

中電プラント様の女性リーダー、管理職育成研修の3年計画の一環として、
11月に広島県内にある企業のベンチマーキングを行いました。

弊社代表の十倉の推薦にて、女性が社内で多くされている、

オタフクホールディングス株式会社様

ヒロホー株式会社様 の2社様へお伺いいたしました。

まず、午前中はオタフクホールディングス様へ伺いました。

入り口には、会社名を記載していただきました。

その後、意見交換会へ。

執行役員 人事部 部長 島原様より、
オタフクホールディングス様、グループ内会社様での女性の活躍について、
オタフク様の新たな取り組みについて(LECT内、Vege Love it やふっくる保育園など)、
又、島原様が働く上で大切にされていること等、お伺いいたしました。

その中でも、「”しなやか”に生きる」ということについて大変響きました。

変化に柔軟に対応する事、
”これしかできない”のではなく、できるような環境作りをしていくこと、
様々なライフイベントがある女性が働くのに、重要なことかもしれません。

その後は、皆さまお楽しみの”WoodEgg”へ・・・


(反射で上手に写真が撮れず、、、)

この写真は、オタフク様訪問時に入り口で撮っていただいた集合写真ですが、
Woodegg入り口での歓迎ボードを見た瞬間、参加者全員の歓声があがりました。

この写真は、最後にいただいたお土産の中にも入っていました。
(ちなみに、写真を撮る時の掛け声は
「お好み焼きー!」と「はい、ソース!」でした!オタフク様ならでは!)

お好み焼きの歴史を見た後は、待ちに待ったお好み焼き体験教室へ。

全員でお揃いのエプロンと帽子を着用です。


こんな風になっても、スタッフの方がサッと直していただきました。さすがプロ!

完成~!!

お好み焼き、とってもおいしかったです。

 

その後、午後からはヒロホー株式会社様へ。

まずは、「物流総合サービス業」ということについての説明をいただいた後、工場見学をしました。

工場内では、20代の若いママさんから、なんと80代(!)の方まで、
国籍問わず、年齢層広く働いておられました。
お忙しい中でも、見学者の事を邪見にせず、皆さまから笑顔で気持ちの良い挨拶をいただき、
私どもも大変嬉しい気持ちになりました。

見学後は、スイーツタイム!
ヒロホー様の福利厚生施設である「おしごとプラス」にて作ったスイーツを
参加者全員でいただきました。

ヒロホー様は、経営層と社員の距離が大変近い印象を受けました。
「ウチは、女性活躍推進をせざるを得ない状況だったから、言葉が出来る前からしていたし、
年齢、国籍問わず、様々な方を雇用していた。せざるを得ない状況だったから!」
と取締役の森坂様からお伝えいただきました。

三方良しの精神を持ち、
従業員の為に、地域の為に、様々な制度や施設を、
スピーディーに取り組まれていることが印象的でした。

お伝えしたい制度はたくさんあるのですが、
社外秘の事も多く、お伝えできない事が残念です。

ぜひ、実際に現場を見ていただき、社員の方と触れ合っていただきたいと思います。

ヒロホー様からも、お土産に手作りスイーツをいただきました。
ありがとうございました。

この度のベンチマーキングを元に、
研修メンバーの方はプロジェクト提案内容を詰めていただいております。

発表は3月!
皆さまの発表がとても楽しみです。

オタフクホールディングス様、
ヒロホー様、
この度は誠にありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です